サブカル

世にも奇妙な生物シリーズ Vol.23 ~新種生物~

世にも奇妙な生物シリーズ Vol.23 ~新種生物~

bannermisaki




やぁみんな。そろそろ年末が近づいてきてますね。

どんどんどんどん忙しくなってきてます。

好きだなー冬。

夏好きな人が多いけどぼかぁ断然冬派ですね。

そして今日は新種生物を紹介するのですが、

新種の発見はやはりアマゾンなどの熱帯雨林地方が多いようですね。

しかも南米アマゾンでは3日に1回の割合で新種の生物が発見されてるらしい。

どんだけだよ地球。

【カエルアンコウ】

なんか・・・どっかで見たことあるようなないような風貌ですが

こいつの発見は2009年。それも、その年に発見された生物種トップ10にランクインしてるんだとか。

【ピノキオガエル】

か・・・かわええ・・・なんでカエルってこんなにも愛らしい顔してるんだろうか。

このピノキオガエルちゃんは2010年にインドネシアのフォジャ山脈で発見。

鼻が伸びてるからそのままピノキオなんていう安易な名前の付け方されてます。

いやぁしかしかわいい。。。

【クロゲンセイ】

新種の生物ってアマゾンのイメージですよね。

なんとこの昆虫。島根県で発見されたらしい。

島根県でエサキムカシハナバチの巣を採取した際に、中から発見されたそうです!

まだ分布や生態などはわかってないそうですが、楽しみですね。

【ボルネオ・ウンピョウ】

2005年にボルネオ島のインドネシア領内で新種と見られる肉食の動物を発見したと発表されました。

公開されたのは2003年撮影の動画。

その後、ウンピョウの仲間であるということが判明したらしい。

ウンピョウって名前ですべて損してるよね。

絶対もっとかっこいい名前にすべきだった。

【tick spider】

2006年にガーナにて発見された新種のクモです。

なんとこのクモ。

恐竜時代からいたのでは?と推測されてるらしい。

それってほんとにすごくないですか?

恐竜時代からひっそり生きてきた生物が

この現代になって初めて発見されるんですよ?

そんな生物がこの世にはまだまだたくさんいるんです。

マジでネッシーも雪男もチュパカブラもいるんじゃないかと思います。

俺・・・この会社辞めたら藤岡弘、の探検隊に志願するわ・・・もう。05

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top