EC・通販

【ネットショップ構築】USPを活かしたお店のキャッチコピーを考える

bannermisaki

【ネットショップ構築】USPを活かしたお店のキャッチコピーを考える



おはようございます!!



母親との電話で「グリーンカレー」と連呼したのがうるさかったようで
実家からレトルトのグリーンカレーが送られてきました。

食に困らない!
ありがと、ママ!!!



自炊は飽きた系アイドル
かれちゃんです☆


公式1_mini



さて。
先週はUSPを見つけるポイントをご紹介いたしました!!

今週はさらにすこーしだけ掘り下げて考えていこうと思います。




多くの方は、ネットショップ運営を始める際
小さなショップから始めるかと思います。

実はそんな小さなネットショップにおすすめの商品は
ユニークでニッチなユーザーに好まれるような商品です!

イメージとしては
街に「1人か2人しか興味が無いような商品やサービス」です

そんなマニアックな商品でネットショップの世界を
生き残っていけるのか不安に思うかもしれませんが
逆に考えてみましょう。
ニッチであればあるほどライバルは少なく
その商品を求めているコアな層に独占的に届けられます!
それでいいんです!

ネットショップは配送の問題さえ解決すれば
どこに住んでいるお客様とも取引が可能です。

そして独自性が高ければ高いほど
類似商品がないので値段の設定も好きな様に行えます。

よってユニークな商品やサービスが重要になってきます!


トドカレー_mini



しかしながら、はじめから
多数の商品を展開するような運営方法を考えているのであれば
この方法はお勧めできません。

在庫を無駄に抱えるだけになります。

さて。
ショップや商品がユニーク、独創的なものを作って欲しいと言うと
一歩引いて考えてしまう人が多くいるかと思います。
しかし、そんなに難しいものではありません。

大きく分けて以下の3つについて考えるだけです。

1.なんのために自分がこの商品を売るのか

2.そのコンセプトは誰にとって得なのか

3.そのために何が出来るのか

これをお客様に明確に伝えることが
ネットショップを成功に導く近道となります!



なんのために自分がこの商品を売るのかショップや商品のコンセプトを決める。

→理由としては至極単純でなんとなく売っている商品に魅力を感じる人は少ないからです。



そしてそのコンセプトは誰にとって得なのかお客様の立場を想像してみる。

→ネットショップはお客様に共感してもらいファンになっていただくことが第一の目標です。



そのためになにができるのか商品・サービスを紹介する。

→ここでやはり念頭に置いていただきたいのは「○○より安い」「~より効果的」と他と比べないことです。




またまた小難しいことを言っているように感じるかもしれませんが
簡単に言うと
ショップのキャッチコピーを考えてみよう☆
ということです。

EC以外でも有名なキャッチコピー、ありますよね?
参考までにちょっとだけ紹介します。



お金で買えない価値がある <マスターカード>

mastercard



あした、なに着て生きていく? <earth music & ecology>

アース_mini



ちょっと欲しいが、たくさんある <ユニクロ>

ユニクロ_mini




また、店長やスタッフ自身のUSPを磨き上げ、
商品の付加価値にするのもひとつの手かと思います☆

ちなみに私のUSPは社員なのにアイドルってことですねー!
私の他にいらっしゃったらぜひご一報下さい!!ww



☆おまけ ついに販売開始!話題のポロシャツ

ついでに告知させていただきます!
実は我が社でも通販を始めました!

まず第一弾はあの話題の商品「社畜ポロシャツ」です!!

激レアすぎて売り切れ必須!

03

ここをクリックしてあとはポチっとするだけです!
ぽちっとするだけです!!!
ぜひご連絡お待ちしております。

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top