サブカル

ハイキュー 条善寺の監督、キャプテン、マネージャーの名言から学ぶ

bannermisaki

ハイキュー 条善寺の監督、キャプテン、マネージャーの名言から学ぶ



haikyu-

haikyu-

自分の意志で動くことと、それを実行できる技量があってこそ自由に遊べる

-ハイキュー 条善寺の監督より -


毎週日曜日は漫画から学ぶコーナーです。本日はセブンコード代表の濱野が担当いたします。

そのまま仕事に置き換えられますね。

社内で自分の意志でどれだけ動けるか。

やらされないで、縛られないで、どれだけの意志をもって動けるか。

そのためには当然ながら技量が必要です。

何もできない人間が、好き勝手いうのはお門違いなわけです。

まずは当たり前に自分の給料分の仕事をしなさい、と。

当たり前の仕事をしたうえで、自分の考えを遂行できる技量があって初めて面白くなるんです。

haikyu-

条善寺のキャプテン照島は、こう言います。


頭ん中のシュミレーションと現実が一緒になるって、サイコー

-ハイキュー 条善寺のキャプテン 照島より -


思い描いたものが実現するってサイコーですよ。

でも、思い描いたものがすぐに実現することはありません。大きければ大きいほど、果てしなく遠く感じます。

けれども、小さくても、思い描いたものが現実になるって本当に楽しいです。

私は、思い描いたものを実現する事が仕事だと思います。

仕える事ではなく、志す事と書いて「志事」

実行できる技量とは = 志す事と、当たり前の基本をコツコツ積み重ねること。

haikyu-

”遊ぶ事”と”考えない”事はイコールじゃない

-ハイキュー 条善寺のマネージャー三咲より -


考えて、実行して、実現する。

これが大人の最高の遊びではないでしょうか。

当然に最高の遊びの前には最高に憂鬱で辛いことがあるのですが、そこを乗り越えるのが技量ですね。

最高に憂鬱で辛いことって、志してないと乗り越えられなくない?

考えて、実行して、実現する。これをどこまで本気で思えるか。

「本気」になれる事こそが技量だと思います。

haikyu-

本日のモデルは大和田美咲さん 気になる方は(公式ホームページ)

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top