よねちゃんのうた

▽よねちゃんのうた▼フィーバー/パスピエ

▽よねちゃんのうた▼フィーバー/パスピエ

bannermisaki




毎週のようにしれっと休日に出社する日々が続いています。
それもブログのため……。がんばれわたし。

すげーくるっぽい空気でLINE送ってきたこなんちゃんが
全然会社に来ない件について、この気持ちを私は誰に吐き出せば良いのでしょうか……。

こんにちは!よねちゃんです☆
IMG_0724

10月も半分が過ぎ、2015年もあと数ヶ月で終わってしまうらしいです。
この1年間私は何をしてきたんだろう……。

こなんちゃんと石で遊んだり、
知育菓子にハマったり、
鼻血を出したり……。

ろくなことしてないな。
せめて残り数ヶ月だけでもなにか良いことをして過ごしたい。

そんな今日はパスピエのフィーバーを歌いました。

パスピエは、2009年に結成された日本のポップ・ロック・バンド。所属レコード会社はワーナーミュージック・ジャパン。
芸大出身の成田ハネダ(Key.)と大胡田なつきを中心とした5人組。
original
なんといってもパスピエの素晴らしさはその完成度の高さにあります。

曲のクオリティはもちろんのこと、アートワークやライブの演出など、
バンドとして一貫した世界観には眼を見張るものがあります。

これまで世に送り出されてきたパスピエのアートワークは
紅一点となるボーカルの大胡田が手がけており、
儚くもどこか危うげな力強さを秘めた少女のイラストがトレードマークのようになりつつあります。
パスピエ-フィーバー
私がパスピエに出会ったのは2013年の秋。
下北沢の小さなライブハウスでした。

1曲目はパスピエの代表曲とも言えるインディーズ時代の楽曲、トロイメライ。
その4分半は私をとりこにするのに十分すぎる時間でした。

そのころには既にデビュー直前だったパスピエのライブに、
かつてないほどの衝撃を受けました。

メンバーそれぞれの演奏力もさることながら、
紅一点フロントマンの不思議な空気感。

その頃大学の軽音楽サークルから離れていた私に、
「もう一度バンドがしたい」
と思わせてくれた思い出のバンドです。
10633228_842885699131708_6279713588472128020_o
パスピエは自分たちの顔をほとんどメディアに露出しないのも
一つの特徴です。
気になる人はぜひライブへ!
パスピエのライブで大事なのはただひとつ。
「ナリハネコール」を忘れないこと。笑
MATATABI_メインA写_2MB
皆様もパスピエの不思議な世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

さいごに。
ワンコーラスなのはよねねのあいぽんの容量の問題です。
フルコーラスリベンジしたい……。

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top