企業ホワイト化

White File.13–金だけではソンビが錬成できず。【ブラック企業との戦い!】

White File.13–金だけではソンビが錬成できず。【ブラック企業との戦い!】

bannermisaki




white_013_003
新卒採用。
最初はまだ戦力にならない一面もありますが、彼ら彼女らの無経験・白紙のような身は理念の強い会社にとって大変貴重です。日本では昔と比べて豊かな国になり、良い新卒を取る難易度は逆に数倍、数十倍難しくなってしまいました。

white_013_002
仕事をしなくても両親に頼ってご飯は大丈夫だろうと考える人がいます。仕事場に過ごしたことがないのに会社や社長をなめる人がいます。また、インターネットのおかげで、昔『定年まで同じ会社の正社員になる』考えがなくなり、アルバイトをしたり、ごろごろお仕事を変えたりする若者が増えてきました。実際、オーストラリアも近年大きなアルバイト・フリーランス大国になりました。これから、状況がさらにきびしくなるでしょう。ベテラン社長たちとゆとり・さとり2世代の矛盾も、深刻な要因だと考えられます。

white_013_004
社運を左右するほど大切な新卒採用活動は、『スーパーレア新卒』を獲得する難易度はスマホゲーム・ガチャ化に進んでしまいます。『新卒ガチャ』のために採用サイトに大金を払って課金する企業も少なくありませんね。実は日本だけでなく、人材を欲しい部分から見ると世界レベルの企業も同じですね。IT企業のトップとして君臨しているGoogleも、数年前AIを研究する学生をもらうために東京大学に訪ねました。なんと『年収15万米ドル(約1,800万円弱)』のようなモンスター級の額を出しても有望な学生を確保したがりました……新卒人材の大切さはこれ以上説明しなくても、読者の皆さんはもうお分かりでしょう。

white_013_001
会計・経理業界は『Big Four(ビッグ4)』とう存在があります。Big Fourは名前の通りに、イギリスのE&Y、PwC、オランダのKPMGとアメリカのDeloitteの四会社があり、一般事務所が応対できない企業の会計、税務業務を受けています。香港も同じくて、大手企業が経理や税務業務を外注する場合は必ずBig Fourに頼まれます。もちろん中小企業をターゲットする小さい会計事務所もありますが、大手企業の複雑な財務状況が整理できるのはBig Fourしかありません。そこで、Deloitteの香港支部は最近こういう手を出しました。

会計・経理の勤務時間が長くて、しかも休みもほぼ新しい資格試験の勉強に使ってしまうことが多いです。社員がなかなか自分の人生を楽しめることができなくて、業界のホワイト一色とは言えませんね。Deloitte香港支部今年の目標は300人の新卒採用で、この数字を達成するためにいい条件を提示しないといけません。まずは給与面では2014年9月の新卒は13,000香港ドル(約20万円)で、恐らく今年はさらに高くなるでしょう。

white_013_005
それだけでなく、『会計・経理はが自分の人生を全て仕事に捧げ』のイメージを変えるために、スピード・デーティングの会社に定期的にイベントを開催することを頼みました。これで社員たちは弁護士、銀行員、エンジニア……など、様々な業界の人と出会い、生活を豊かにします。これで新卒に会社の魅力を見せられますし、去るつもりの社員を止める効果もきたいできそうです。

=====
=====

talk_001そうか。ありがとうねラーくん。採用の忙しい時期に教えてくれて。

talk_004……かれちゃんまさか何か思いついたか!?

talk_003そう!
自分の生活!自分の家族!そして自分の人生〜♪ これをセブンコードの売りにしたら、学生たちの注意力をもらえるはずだよん。

talk_002確かにオレたちは……

talk_002(←9月結婚式を行った)

white_01_icon007(←5月役所に入籍した)

talk_003(←彼氏がいるが未成年のため、結婚は20になってから)

talk_003作戦の名前は『100%純リア充の会社・社畜大募集 〜し、知らないうちに恋人ができた会社!〜』!どう〜?♪

talk_004……

talk_005……

talk_004……インパクト的ですね。

talk_002……好きかも。

talk_003(カメラ目線)学生の皆さん、セブンコードに遊びに来ませんか? あはん〜♪


つづく


White_CM

Me_Banner

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top