ゲーム

オススメ!作業用BGM。ゲームサウンドトラックCD ゲーム音楽(ミュージック)のまとめ

bannermisaki

オススメ!作業用BGM。ゲームサウンドトラックCD ゲーム音楽(ミュージック)のまとめ



お久しぶりです。セブンコード代表の濱野です。

本格的にオッサンの領域に片足を突っ込みはじめました33歳です。

運動もしないくせに、体がラーメンを欲してたまりません。

本日はゲームのサウンドトラックのまとめを書いちゃいます!

実は、ゲームのサウンドトラックが好きで、CDを結構な枚数持っています。間違いなく本田選手より、「もってます!」
16歳にアルバイトで貯めて買った10万円のコンポをきっかけに、歌なしの音楽にハマりました。

やっぱり、良い音で聞くとサイコーですね。全く別物です。クラッシックの良さもわかっちゃいます。マジで

作業に集中したい時なんかも、ボーカルのない音楽は集中力アップに最適です。言葉は左脳を使うので、右脳を使う言語がない音楽は、左脳的作業するのに良いらしいです。
(私は、無音だと眠くなってしまう体質なのです。)

オススメCDをご紹介する前に、ちょっとゲームミュージックについて語らせてください。

最近では、アニメ好きと公言しても受け入れやすい世の中になりました。

ですが、ゲームミュージックが好きと言うと、まだまだ「おたく」というイメージで見られます。

ただですね。ゲームミュージックは色々な民謡、クラシックを元に作っているわけなんで、邦楽や洋楽を作る起源と同じなんです。

ドラゴンクエストの作曲家である、すぎやまこういちさんは、島谷ひとみさんの「亜麻色の髪の乙女」の作曲もしています。

ドラゴンクエストは日本人になじみ易い様にと、日本民謡をベースにクラッシクなど掛け合わして音楽を作り上げています。

日本民謡をベースに作り上げる。。。

そう!!サザンオールスターズの「愛の言霊」も日本民謡をベースに作り上げています!

売れているJポップなんかも、ボーカルを抜けば、ゲームミュージックとなんら変わらない物でもあったりします。

ゲームだろうが、Jポップだろうが、曲として判断して欲しいという切実な願いを私は持っているのです。

何が言いたいかというとですね「ゲームミュージックもすばらしい!!」って事ですね。

また、ドラマの主題歌だから、ドラマのイメージの付加価値が付くように、
ゲームミュージックもゲームでの思い出が加味されますので、クラブCDとは、ちょっと違う楽しみ方もできちゃうわけです。

ゲームでのボスと戦っている時にテンションが上がるように、作業中にボス戦の曲を聴くと、思い出して同じようにテンションが上がるのです。
まさに作業BGMに最適でもあるわけです。



ゲームミュージックは、ゲームの原音派(ピコピコ音源とも言われています)とアレンジ派にわかれますが、私はアレンジ派です。
ゲームの曲や音楽が好きなので、音はゲームのピコピコよりも、良い音で演奏して欲しいのです。

そして、アレンジにも2パターンありまして、ゲームミュージックの雰囲気がガラッと変わるのと、原曲の雰囲気を活かして音楽の質を高めるパターンがあります。
私は、原曲やゲームの世界観を活かして欲しいので、それを壊すアレンジは正直認めていません。(えらそうで、すみません)
大好きな、アップテンポのボス戦の曲が、バラードアレンジされてしまった時には、げんなりしちゃいます。。。。

そんな、私の趣味思考をご理解いただいて、オススメCDを聞いてもらえれば幸いです。

25th Anniversary ロックマン Rock Arrange Ver
25th Anniversary ロックマン Techno Arrange Ver.

今年に、たまたまアマゾンで見つけて買いました。
レビューにも書いてあるとおり、サイコーとしか言えませんね。

原曲の雰囲気を活かし、誰が聞いても、まさにロックマン!!
私のコレクションの3本の指に入る事間違いございません。

ステージセレクトのロックアレンジ、マジ、サイコー!何回も聞き直しちゃいました!

ファイナルファンタジーシリーズ。
THE BLACK MAGES/黒魔導士

FFシリーズは王道ですね。ゲームミュージック界の「B’z」でしょう。
たくさん名作CDが出てきますが、FFシリーズで1枚選んでくれと言われて、お選びするのがコレです。
FFの中でも特に人気な戦闘曲をハードロックにアレンジしています。
FF8のボス戦のイントロとか、かっこいいです。テンションあがりまくりです!

こちらも、私のコレクションの3本の指に入ります。





ドラゴンクエストシリーズ
交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~ロト編~

こちらも王道です。ゲームミュージック界のサザンオールスターズでしょうか。
何がすごいって言うのはですね。
最近では生演奏のゲームミュージックも増えてきましたが、ドラクエは、昔からロンドンフィルハーモニーなど、世界トップクラスのオーケトラ楽団が演奏している事なんです。
もちろん、このCDもロンドンフィルハーモニー収録です。

日本で公演されるドラクエのオーケストラコンサートは、まさにプラチナチケットで、即完売するので、なかなか買えません。(一度は行ってみたい)
みんな、感動で鳥肌がでるとの感想です。(マジで、行きたい!)

チケット取れるまでは、自宅の自慢のコンポで楽しみます。
ゾーマの曲なんか、大音量で聴くと、全身の毛穴からテンションが湧き出ます!!

間違いなく、3本の指に入る1枚です。





クロノトリガー
・DS初回限定版のおまけ

私がやってきたRPGの中でダントツのNo.1がこのゲーム。
FFの生みの親、坂口博信さんと、ドラクエの生みの親 堀井雄二さん
キャラクターはドラゴンボールでおなじみ、鳥山明先生!!
ゲーム業界のオールスターで作った、まさに伝説のゲームなのです。

全てがスゴすぎて、当時の最先端のグラフィックにオーケストラ曲を使用した世界観。ゲーム性、シナリオ、音楽、どのジャンルをとっても最高クラスと思っています。
残念なのは、スーファミのクオリティのままでしか存在しない事。

プレステ、DSでも出ていますが、完全移植なので、グラフィックが時代遅れとなっているのが、映像大好き人間の私からすると、本当に残念です。

今手元に100億円あって、何をしたい?って聞かれたら、間違いなく、クロノトリガーのリメイクを作ってもらいますw
リメイクしたら、FF7同様、間違いなく売れると思うのですが、大人の事情で出せないという噂も、、、

残念が続いて申し訳ないのですが、こちらのご紹介CDは、非売品なのです。
クロノトリガーのCDは原曲(オリジナルサウンドトラック)が多く。アレンジも数曲のみ。
アレンジCDも出ていますが、原曲の雰囲気とは異なった作風になっているので、私としてはちょっと物足りなく思っています。
魔王の曲とか、ボスの曲を、バリバリかっこよくやってもらいたいのです。

こちらは、DS版のおまけについていた、オーケストラの生演奏CDなので、まさに求めていた物でした!
これが、欲しくてソフトを買ったくらいです。

冒頭で申し上げたとおり、私はゲーム中の原曲よりも、原曲を活かした、クオリティの高くなったアレンジ版が好きなので、
生のオーケストラで、大好きな音楽を聞く事ができる大満足のCDです。
こちらも、文句なく3本の指にはいる1枚です。

自分のピンポイントの趣味の部分を記事にさせていただきました。

一人でも多くの方が、ゲーム音楽の良さに気が付いてくれればうれしいです。
また、一人でも多くの同志と繋がれたら、この上なく幸せに感じます。

まだまだ多くご紹介したいCDがございますが、社内で批判がなければ、第2弾を書きたいと思います。

では!!

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top