16連射!スーパー島袋名人

遊戯 19:「パネるでポン」だとマージャンっぽいよね の巻【16連射!スーパー島袋名人】

遊戯 19:「パネるでポン」だとマージャンっぽいよね の巻【16連射!スーパー島袋名人】

bannermisaki




毎度ながらこのブログ。内容自体もそうですが、タイトルに至っては残業してブログ仕上げて帰る直前で考えているので、正直寝言と大差ないです。
皆さんも意味不明だと思いますが、私も意味不明なので山よりも深く海よりも高い優しい気持ちで許していただきたく愚考いたしております。
さて、これが後悔(誤字じゃないよ)される頃には、もう普通に社会的にもクリスマスに浮かれている頃じゃないでしょうか。
まぁ、多分社内で浮かれてないのは私だけかもしれません。主に出費的な意味で。

島袋名人紹介

bm_008

神秘主義者なのでクリスマスのありがたみに興味はない。しかも今年は出費が酷過ぎて、クルシミマス化した。
「(雪の降る)ホワイトクリスマスじゃなくて(リア充襲ってその返り血で)レッドクリスマスにしようぜ」が口癖。日課はスーパーファミコンの修練かつ長年コールセンターで働いていたので、必殺技『焔の電話16連射』が習得できた。スーパーファミコンの面白さを布教するために、残酷な名人の道を歩き始めた……


pp01

任天堂がどういうわけか女児向けデザインのパズル系を出しちゃった事案。
いわゆるパズル系はテトリスやぷよぷよに代表される「落ちもの」とされる、上から下に落ちてくる構図が頭に浮かぶと思いますが、このタイトルは違う。
このタイトルでは、ブロックがどんどん下から上に這い上がってくるので、上限ラインを割らないように、ブロックを消していくというパズルゲームになっています。
「逆になっただけでしょ」と思われるかもしれませんが、手詰まりになってジリジリとブロックが上限ラインに押し迫ってくる様はかなりのプレッシャーを感じます。
…私ゃプレッシャーに弱いんですよぉおーッ!(こんな顔しているクセに

pp02

さて、女児向けデザインとは言え、そこは任天堂様。ゲームの作り自体は操作方法自体難しくないものの、やり込みにも対応できるぐらいにゲーム性は練られています。
あれだ、頭使う系のゲームはテトリス以上のルール(横方向にラインを作れば、そのラインが消せる)を設けられると私はうまくできないんですよね。
だからできるだけ後回しにしたかったんですが…。
ねぇ、こなんさん!
やり込みはじめるのはいいんですけど、それ私の業務(公式ブログ)に関わる奴だから!
せめて一緒にやりましょうよ、ヘボくてすぐ死ぬかもしれませんけれども!!

pp03

年下の先輩という、結構アレというかレアな立場(社会的にはそうでもない)こなん先輩には逆らえません。
先輩、上司に逆らうと私のような雑兵以下の社畜はすぐ解雇されてしまいます。
こなん先輩がコントローラーを返してくれるまでは観戦オンリーです。
さておき、このタイトルは前述のように、女児向けデザインながらも高いゲーム性が特徴と言えます。
実際ゲーム内のイラストも女児向けなので、「ゲーム自体は楽しいんだよ!」と言えるものの、このタイトルを知らない友人に対しては気軽に誘うのは難易度が高い気がする。
まぁ…でも見た目とか気にするようでは、良いゲームで遊べません。以前のセーラームーンのタイトル然り。
実はこのゲーム、こなんさんが推してきたんですが、カセットの絵柄から触手が動かなくて。
…食指が動かなくてか。とかく、やりはじめればおもしろいので、こなんさんが勧めてくれたことは間違いじゃなかった。
申し訳ありません、こなん先輩。正直渡された瞬間に「少女かっ」ってちょっと侮ってました。
今度謝罪の気持ちにピザポテトあげるから、米澤先輩と仲良く食べてください。

pp04

こなんさーん、そろそろ2人であーそびーましょー。
…あ、ダメだコレ完全に聞こえてないコース。
思った以上に社内でスーファミが蔓延してますね…。
攻略としては、ブロックがせり上がる過程で、近々のラインのブロックは見えているので、前もって連鎖狙いでブロック移動させておくことが重要ですね。
空間把握能力が高くないと厳しいかもしれません。
多分、このパネルでポンが強い人は、C.E.なら有線ガンバレル、U.C,ならインコムとか使えるようになるかもしれないので今度一緒に挑戦しましょう。⇒らーさん

pp05

島袋はこの日、泣く泣くこなんさんが堪能した後にスーファミをはじめたという。

※「パネルでぽん!」の発売元は「任天堂」様です。


つづく

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top