16連射!スーパー島袋名人

遊戯 15:ガンダムでプロレスやろうぜ! の巻【16連射!スーパー島袋名人】

遊戯 15:ガンダムでプロレスやろうぜ! の巻【16連射!スーパー島袋名人】

bannermisaki




………セーラームーンシリーズではひどい目にあいましたね。
自分の責任であるところが大のような気がしますが、言論の自由はどこに言った!!

島袋名人紹介

bm_008

自由には責任が伴うということを学習しない社畜。「17連打できたら私、ブログの連載やめるんだ…」が口癖。日課はスーパーファミコンの修練かつ長年コールセンターで働いていたので、必殺技『焔の電話16連射』が習得できた。スーパーファミコンの面白さを布教するために、残酷な名人の道を歩き始めた……


gwt01

…とはいえ、今回のサブタイトルだと間違いなく、直前のガンダム格ゲー(あんまり触れたくない)を思い起こしちゃいますねぇ。
実際のところ、今回は社内にいるパキスタンの某さんが大好きなガンダムWの格闘ゲームタイトル。
サンドロックももちろんいるよ! (演出だけど)マグアナック隊も出るから寂しくないよ!
直前のガンダム格ゲー(あんまり語りたくもない)の所為で敬遠されることが多い中、驚異的な良作で、隠れたガンダム格ゲーの名作とも言われています。子どもの頃に買った格ゲーってこれぐらいじゃないかな、私…。
ホバリング、空中ダッシュをはじめとした「人間ではなくロボットだからこそのアクション」の再現や、原作をきちんと把握している必殺技も多く、作り込みが凄まじい。
…まぁ、一部「お前は何なんだ」が居ますけども………。

gwt002

ロボットらしい演出といえば、エネルギーゲージもでしょうか。
このエネルギーゲージ、体力ゲージの下にあるものなのですが、必殺技や超必殺技はもちろん、中~遠距離通常攻撃のバルカンですら消費するという代物です。
バルカンは実弾じゃなくてエネルギー弾だったっけ、という疑問は投げ捨てましょう。
このゲージにより、ゲージが定量必要な必殺技撃ちっぱなしや超必殺技の連打ができず、通常攻撃の応酬や相手の攻撃をガードしてゲージを回収を行う必要があるため、実力が拮抗してくるほどエネルギーゲージの存在価値が大きくなっています。
まぁ、ゲージ欲しさにHPを失うミスをするのもオツなものです。開幕超必殺技も楽しいといえば、楽しいものなのですが。

gwt003

開発時期も時期なのでアレですが、主人公の後期機体ウイングガンダムゼロや、ライバルの最終搭乗機のガンダムエピオンが出ているにも関わらず、主人公勢残り4人の後期機体であるサンドロック改やアルトロンガンダムが不在です。…なぜ後半参入した赤鬼(メリクリウス)青鬼(ヴァイアエイト)が居るのに、同時期に出たはずの後期機体が出せなかったんでしょう。…まぁ、アクション部分やステージ、BGMとかでカセットの容量限界まで行っているかもしれませんけれども。実際BGMを聞くだけ聞くのもおもしろいものです。
原作同様に1人プレイ時でもラスボスを飾ることになるガンダムエピオンについては裏技のコマンド入力で自分でも操作できるものの、ほぼ味方補正なしのラスボス仕様で使えてしまうという欠点が。セーラームーンSupar Sのサターン様状態です。本当にありがとうございました。
まぁ…このエピオン、超必殺技がエネルギー弾乱射なので原作の設定と異なるのが難点。お前はどこからそんなものを撃ち出しているんだ…? エピオン砲の比じゃないよ………。
エピオンの超必殺技なんて、モーション的にガードダッシュ(防御しつつダッシュ移動するアクション)から、ビームソ―ド最大出力で数度薙ぎ払うなどでも良かった気がしますけど…。

gwt004

制限がなければ、対人の真剣勝負ではエピオンを選ぶことになるかと思われるぐらいにエピオンがえげつない。空戦能力、攻撃範囲、モーションなどがホントにラスボス仕様です。本当にお疲れ様でした。
しかし…原作再現が多い中でお前さん、接近戦特化の設定はどうしたんだ…?
まぁ、原作どうした的なものは他にも砲身でぶん殴る狂気で「砲身が歪んで暴発しようものなら、自滅しかねない」ことを考えない赤い人や青鬼、格闘戦仕様設定のためか微妙にチート化した小技を持つ龍の人とか、「お前、投げた武器は2度と使えないだろ…」と武器を投げまくる砂漠の民っぽい人や死神など、ツッコミたいところは何のかんのであります。
ただ、これが後のガンダム・ザ・バトルマスターにつながるので、文句は呑み込める程度のレベルだと思います。
え? ガンダム・ザ・バトルマスターを知らない? …連ジとかやる前に、もっとやることがあるだろ貴様らァーッ!
…また電話?
うん? 緒方さん? どうしました?
…え? サンドロック壊しすぎ?
そりゃ、わざとですかr

gwt005

※筆頭社畜の前で、ガンダムに対する暴力(暴言)をふるってはいけない※

※「新機動戦記ガンダムW ENDLESS DUEL」の発売元は旧「バンダイ」様、現「バンダイナムコエンターテインメント」様です。


つづく

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top