JKデザイナー

【女子ブラ!】何のために働くかを明確に

【女子ブラ!】何のために働くかを明確に

bannermisaki




お疲れ様です。みちゃきです。
今回は、少しまじめに書きたいと思います。
g]]
いきなりですが、本当にできる人。やる気に満ちている人
皆さんの周りに何人いるでしょうか?

たとえば、働かなくてもお金がもらえるとします。
でも、働いたぶんだけそれ以上のお金をもらえます。

皆さんはどちらをえらびますか??
私はきっと働かなくてお金をもらえるほうを選ぶと思います、

いけません。

きっと世の中の稼いでる人は、この選択はありえないんだろうなと思います。
「働く意欲」が強いのだと思います。

お金のために稼ぎたいという人もいると思いますが、きっとそれだけではなくて、「自分が楽しくてしょうがない」んだとおもいます。

反対の認識の人なのできっと働く人は「なんで働けばそれ以上稼げるのに働かないんだろう」と。
逆に「なんでお金をもらえるのにはたらくんだろう」そう思うと思います、

やる気が出る出ないは、自分で決めることです。
でも、やる気があるかないかは他人が決めます。

自分ではやる気があっても、他人から見てやる気がないように見えたら、それは「やる気がない人」になってしまいます。
jkjj

まあ、本当にやる気に満ち溢れている人は顔、全身を使って作業しているのでパッと見ただけでわかりますし、なんか、ひきつけられます。
営業では「絶対、売れ上げをあげます!」「私に任せてください!」と根拠がなくても、自信で、「任せてみようかな」となるのです。

まず、稼ぐ人と稼げない人は一個一個の丁寧さが変わってきますね。
常に全力で、一生懸命。
本当にかっこいいなと思います。
なのに、逆に「一生懸命なんてかっこ悪い」と思ってしまう自分もいるのです。

これはもし、「一生懸命やってうまくいかなかったらどうしよう」「本当にこれでいいのかな」など、逃げ道を作ろうとするからだと思います。

一生懸命やって必ず、努力がみのるわけではないと思います。
これは第一段階の努力であって、次にしなくてはいけないのは
あきらめずに継続させていくとことの努力です。

結果が出ないからもういいや、と投げ出してしまうのが一番もったいないです。
何かをやってすぐに結果が出るなんてそうそうないと思います。

最後にしなくてわいけないのが、知ってもらう努力。今は簡単にSNSなどで自分のしていることを世の中に発信することができます。

話題にしてもらうこともできますし、誰かが見ていてお仕事につながるかもしれない。
いろんな可能性があるのに、そもそもやろうとしなければ、何にもおきません。

がんばる人がたくさんいる中であなたは今、何%がんばれていますか?
どこにいたって、何をしていたって、その道の一番になれば、稼ぐことも、有名にもなれます。
「時間が足りない」「終わらない」「無理に決まってる」という人たちは最初から、やらうとしてないんです。
もう少し、本気で何かに取り組むことができたら、いつもの毎日がもっと忙しくできると思います。

最後に、【成功者と失敗者を分けるのはある言葉を使うかどうかです。成功者はこの言葉を使いません「時間がなかったんだ」】
寝てる時間も、ご飯を食べてる時間ももったいない。そう思えるくらい何かに没頭することができるのです。
そしてそういった人たちが成功していくんだろうなと思います。

以上。みちゃきのちょっと考えたお話でした。ぐっぱい!!

k

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top