サブカル

世にも奇妙な生物シリーズ Vol.33 ~エビ~

世にも奇妙な生物シリーズ Vol.33 ~エビ~

bannermisaki




どうも皆様こんにちわ。

そろそろ引越しの季節が近づいてきました。
かくいう私も今月引っ越そうと思っております。

理由は

「会社の近くに住んだら夜中まで仕事できるじゃん!」

というブラック企業も裸足で逃げ出す極道な発言からでした。

僕は先月「ブラック企業へようこそ」というサイトを立ち上げたのですが、
やはり事実だったようですね。

では気持ちを切り替えて今日も紹介していきましょう!
今日は海老ちゃん!エビちゃん!!

「カイコウオオソコエビ」

03

えっと・・・えびのお寿司かな?
このお寿司に似ている生物。カイコウオオソコエビという名前の深海魚です。
こいつすごいんです。
何がすごいって、こいつが体内で作っている酵素が、紙を分解する力を持っています。
この脚の生えた寿司は海の底に沈殿した植物片を食べていると。
だからこんな能力持ちなのですね。
うん、ちょっとかわいい。

「スケルトンなエビ」

04

えーっと・・・エイリアンかなにかかな?
この子は2013年に発見された新種なので、詳細はわかっておりません。
ひとつわかっていることは半透明ということ!(まんま)

「チュラコシオリエビ」

02

お次はこの子!沖縄からの新発見エビ!
美らってつくだけでかわいく見える不思議。
このチュラコシオリエビちゃんはなんと体長15mmというくっそかわいいサイズ。
ちゅらうみ水族館の職員が無人潜水艇で、展示用の生物を探していたところ、
発見され、新種と判明したため、ちゅらの名をつけたのだとか。
日本の新発見生物ってうれしいね。

「フェアリー・シュリンプ」

01

米アイダホにて、フェアリー・シュリンプが発見されました・・・
oh…
なんということでしょう。
この生物を見てフェアリー(妖精)と思った人はサイコパスでしょうか・・・

今日はエビを紹介しました。

エビはほとんどの人が大好きな食材です。
もちろん僕も大好きです。

でも、よく見てください。

こいつ・・・

海にいる虫じゃない?

めちゃくちゃ気持ち悪くないですか?
絶対に地球外生命体だと思います。

あー・・・久々に伊勢海老食べたいな・・・
社長買ってくれへんかな・・・

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top