その他

【社長の出品代行】弱虫ペダルネタバレ感想【ヤフオク全巻出品中】

【社長の出品代行】弱虫ペダルネタバレ感想【ヤフオク全巻出品中】

bannermisaki




こんにちわ。
本日は今セブンコードで流行っている漫画の紹介をさせていただきたいと思います。

それは・・・「弱虫ペダル」!!

maxresdefault

アニメ化にゲーム化、ミュージカル化までされているのでご存知の方も多いと思います。
今回弱虫ペダルにハマったきっかけですが、クライアント様であるシエナ様からご紹介頂きました。

この弱虫ペダルですが、ロードバイクの漫画なんですね。
シエナ様ではなんと全スタッフがロードバイクに乗っていました。
そんなこんなでご紹介いただいたので、セブンコードで購入して読んでみたのですが・・・

ド・ハ・マ・リ

めちゃくちゃおもしろい。
自転車競技部がインターハイに挑むのですが、熱さが尋常じゃないです。
敵味方構わず主要キャラにはしっかりエピソードがあり、誰が勝ってもおかしくない緊張感。
そして全員が応援したくなるキャラクター。
思わずロードバイクを勢いで買ってしまいそうになりました。

自転車に全く興味がない人でも引きずりこんでしまうおもしろさ。
それでは紹介していきます!

03

弱虫ペダルストーリー

千葉県立総北高等学校の新入生・小野田坂道はアニメやゲームや秋葉原を愛するオタク少年。
中学時代にオタクの友達ができなかった彼は高校でアニメ・漫画研究部に入ろうとするが、部員数減少のため活動休止中であると知り、活動再開に必要な部員数を集めようと思い立つ。
しかし簡単には部員は集まらなかった。
そんなとき坂道は、同級生の今泉俊輔から自転車レースを挑まれる。
中学時代に自転車競技で活躍していた今泉にとって、学校裏の斜度20パーセントを超える激坂をママチャリで、しかも歌いながら登坂する坂道は“信じがたい光景”であった。
「坂道が勝てばアニ研部に入っても良い」と今泉に言われ、勝負を受けた坂道だが、あと一歩のところで惜敗する。
それから数日後、坂道は関西から引っ越してきたばかりの少年・鳴子章吉と友人になる。
鳴子は中学時代に自転車競技で活躍しており、ひょんなことから坂道はその実力を知ることになる。
2人との出会いで今までに経験したことのなかった“自転車で速く走る楽しみ”を見出した坂道は、アニ研部の部員集めを諦め、自転車競技部に入部。
小学生のときから自転車で秋葉原に通い続けていた坂道は、知らず知らずのうちに上り坂に強いクライマーとしての基礎能力が鍛えられており、その資質を見出されたことから、先輩部員でクライマーの巻島裕介の指導を受けることになり、才能を開花させていく。
出典 弱虫ペダル wikipedia

スタートはまさにこんな感じです。
総北高校自転車競技部でいろんな人と出会い、自転車の楽しみを知りながら成長していきます。
ろ、ストーリーを理解してもらったうえで、セブンコード社員の評価を見て行きたいと思います。

社長・濱野の評価

05

【好きなキャラ】
間違いなく巻島先輩ッショ!!
巻島先輩については、名言とりあげて別記事で語ってます!

http://7chord.com/blog/comic-60/

【良い部分】
やっぱりですね。熱いです!!
キャラクター素敵です。

【残念な部分】
御堂筋君が悪すぎて、、、
実はもっと良い奴だったらって所が見えたら、もっとハマってました。

【一言コメント】
人気がでる理由は納得できます。
読んで損はなし(・∀・)

【10段階評価】
8

私の評価で
10は「スラムダンク」
9は「はじめの一歩」
となると、”8″かなぁという感じです。

ちなみに濱野社長は下記動画で巻島ッショ先輩の明言について熱弁しています。

———————————

社畜・緒方の評価

07

【好きなキャラ】
「巻島裕介」
まぁ間違いないですね。巻島先輩だけでなく、なぜかクライマー(山登りが得意な人)が好きです。
苦しんで苦しんで、限界まで振り絞って山を登るってとこかな。めちゃくちゃ魅力を感じる。

【良い部分】とにかくキャラが熱い。自転車に興味がない人でも全力で自転車がやりたくなる魅力がある。
辛いことを乗り越え目的を達成することが自分にリンクする。
チームの形として「総北はこのジャージ6枚が全部揃って完成形だ」というのがあり、過去自分が社内で目指していたもの。
今も変わっていないことは変わっていないが、変えることが出来なかった当時を思い出し泣ける。wwwww

【残念な部分】
勢いはものすごいが、いまいち自転車競技のルールを理解しきれていない部分がある。
そこがちょっと残念かなー

【一言コメント】
もうね、とにかく熱い。やる気出したい人はぜひ読むべき!!!

【10段階評価】
「9」

———————————

デザイナーknhrの評価

img_0
※画像は巻島先輩っしょ

【好きなキャラ】
「今泉 俊輔」
ストイックでまともだから

【良い部分】
熱血マンガな感じのところ
変なキャラが変な掛け声で自転車を漕いでいくところ

【残念な部分】
特になし

【一言コメント】
得意なものを封じて、伊豆合宿で1000キロ走るやつと、
あと、巻島先輩が、クライマー向いてないし変だと言われたけど
がんばってすごい感じになったという話が好き。

【10段階評価】
7

———————————

モデル・みちゃきの評価

06

【好きなキャラ】
自転車すごい人。

【良い部分】
自転車で秋葉原までいくところ。

【残念な部分】
自転車で秋葉原までいくところ。

【一言コメント】
5巻までしか読んでません。

【10段階評価】
5

———————————

と、今回この漫画は4社員が読みました。
後半になるにつれて回答が雑ですが、みちゃきちゃんに関してはほぼほぼ読んでいません。
めちゃくちゃ適当な返しをしてきましたが、掲載してみました。

そして、新品で全巻購入したこの「弱虫ペダル」ですが、
今ヤフオクで出品しています!!

02

01

この全巻セットにはなんと!
みちゃきちゃんの直筆サイン入りパンフレットもセットでお付けします!!

ヤフオクのリンクはこちらから!

★中古★美品★1円スタート★弱虫ペダル 全巻セット(1-39巻)

そして売れた暁には僕たちは違う漫画を購入するのです!!
次回は久しぶりにスラムダンクを読みたいんだよなぁー。

弱虫ペダルを購入お考えの方はぜひ一度ご覧ください!

弱虫ペダル コミック 1-39巻セット (少年チャンピオン・コミックス)
渡辺 航
秋田書店
売り上げランキング: 2,059

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top