その他

【一生に一度】結婚式☆ふたりらしさを発揮する♪素敵な演出

bannermisaki

【一生に一度】結婚式☆ふたりらしさを発揮する♪素敵な演出



みなさま、こんにちは。
「結婚は、自然にできると思ってた」TOJOです。
まわりの友人も結婚に向かってラストスパートな状態。
私も!ということで、気分だけでも上げたいと思います(笑)

これからのふたりの人生の第一歩となる結婚式。
これまでの人生を振り返り、家族への感謝、新郎新婦お互いの気持ちを確認しあう。
みんなで泣いたり笑ったり。感動的な一生の思い出に残る結婚式にしたいですよね。

そんな結婚式でとても重要な”演出”
みんな、どんな演出をしているんだろう???

ちょっと覗かせてもらいたいと思います!(※感動の可能性多いにあり!ハンカチ準備!)

☆新郎から新婦への手紙

04

感動のフィナーレ

謝辞もしていただき、新郎新婦とご両親も一緒に、エンドロールを見ていました。
その途中で、新郎はスタッフに連れられてこっそりロビーへ。
新婦は、何で?と思いつつ、続いているエンドロールを見ていました。
そしてその映像の結びに、、、新郎がロビーから会場へ入ってこようとする映像が続き、、、

なんと、その瞬間、ロビー側の扉口がオープンし、新郎が登場したのです。

ゆっくりと新婦の前へ歩み寄った新郎は、まず花束を渡し、手紙を読み始めました。
突然のことで驚きつつ、感動で涙があふれてきた新婦。
新郎からの、今までのありがとうの思い、そしてこれから一緒に幸せになろうという気持ちを受け取っていただきました。
最高のお開きでしたよ。

ウエディングボイス様より引用

◎新郎の愛を感じます。。。とても仲の良いご夫婦になられるのでしょうね(;;) 
>>>>泣かせる度:★★★☆☆!!

☆亡き母が会場に・・・・・

01

皆さんと同じように披露宴の終盤に、両親にへの手紙を読みました。
両親といっても私の母は2年前に他界しましたが。
会場が暗い中、両家の親達が並んでいるところと、メインテーブルに居る私達のスペースだけ明るくなっていました。
誰がホテルに依頼したのかわかりませんでしたが(後で彼の仕業と教えられました・・・)、手紙を読み終わって顔を上げて両家の親たちの方を見ると、生前の母の笑顔の写真が、会場に浮き出ていたのです。
それを見た瞬間、涙がボロボロ流れてきてしまいました。
彼が、何とか私の亡き母も会場に居させて欲しいと、プランナーさんに相談していたようです。
こんなサプライズされたら、お化粧全部流れちゃうじゃない。

ウエディングボイス様より引用

◎お母さんに素敵な姿を見せられて、本当に良かった!新婦さんはもちろんご家族も嬉しかったでしょう(;;) 
>>>>泣かせる度:★★★☆☆!!

☆ウエディングケーキより素敵なケーキ?

02

新婦さまから突然の電話から企画が始まりました。
それは当日どうしても謝りたい方がいらしゃるとのこと。
それは新婦の父親。
父親とは約5年程会話をしていないとのこと。
披露宴前に実家を出て新郎とふたりで生活してみると考えるのは父親のことばかり。
実家が専業農家の為、新婦の思い描いている父親像とはかけ離れいつも泥だらけの父。
スーツ姿の父親ではない。
そんなことで父との距離があり5年の月日。
当日はケーキ入刀は進行には入れましたがケーキ入刀時にはおふたりで父が丹精込めて作ったお米を炊飯器で焚き上げワゴンを押して入場後、
真っ白な熱々のご飯で新婦から心を込めたおにぎりをご両親のもとへ運ばれました。そして一言「今までごめんなさい」と。
父はおにぎりを食べながら顔をくしゃくしゃにされていました。
ケーキよりさらにお米が白く光ってました。

ウエディングボイス様より引用

◎仲直りできてよかった!!お父さんにとっても、素晴らしい日になりましたね!!
>>>>泣かせる度:★★★★☆!!

☆新郎の涙

03

広いホールで列席者は120人くらいだったでしょうか。
食事も素晴らしく美味しくて、メインの牛フィレ肉のステーキは抜群でした。

今回の式の中で最も良かったのが、通常は新婦が両親に対して手紙を読むのがパターンですが
ココは違いました。なんと新郎が両親への感謝のスピーチをしたのです!

普段はカワイイ系(草食系?)の男子ですが
スピーチのときは大きい声(マイクなし)でどうどうと何も見ずにやりきりました。

「お父さん!お母さん!ボクを生んでくれてありがとう!」
の部分が一番良かったです。

やっぱり男が言うと、新郎の母は弱いですね。
もう崩れ落ちていました(笑)

もちろん、新婦の両親に対しても感謝の言葉と
これからよろしく!といった言葉もあり
とっても良いスピーチでした。

普通はやっぱり女性が・・・
とか言わないで、ぜひ、みなさんも真似して欲しいですね。

とくに男性の列席者はグっとくるはず!
かくゆうボクもその一人でしたが。

自分の結婚式では、新婦にやってもらい
普通なカンジでしたので
アレを見たとき、、、やられた!と思いました。
他人の結婚式に参列して初めて自分の結婚式を客観的に見れました。

ぜひ、後悔しないように参考にしてください!

ウエディングボイス様より引用

◎花嫁さんが主役になりがちな結婚式。こちらは新郎にも思い出に残る素晴らしい結婚式ですね!
 こんな旦那様だったら、新婦側のご家族も安心して任せられるかも?!
>>>>泣かせる度:★★★★☆!!

☆横浜ランドマークタワー70階が一番高かった

05

もうずいぶんと昔、20年近く前の話になります。
1993年の春のことでした。
大学時代の友人が結婚式を挙げる事になり、その招待状が届きました。
日取りは確か夏のお盆頃でしたが、ちょっとビックリしたのは披露宴会場です。
まだオープン前だった横浜ランドマークタワー(この年の7月に完成)で、
しかも最上階70階にある宴会場とのこと。
同じく招待を受けた友人達とは、
「新しもの好きの奴らしいなぁ(笑)」と笑ったものでした。

そして当日、、、
招待客のほとんどが、初めて見る70階からの眺望に驚きながらも、
披露宴自体は、ごく普通に進行していきました。
そして迎えた新郎新婦の締めの挨拶。

新郎
「今日は、高所恐怖症の方には大変申し訳ない会場でしたが、、、」
 会場爆笑
「こんなに沢山の方から祝福されて、僕たちは幸せ者です。」
「あえてこの会場で、どうしても披露宴をしたかったのは、、、」
「妻○○のウエディングドレス姿を…
彼女のお父さんに一番近い場所で、披露したかったからです。」
 会場もらい泣き
そう、新婦のお父さんは、彼女が小さい頃に病気で他界されていたのでした。
だから彼は、披露宴会場は他のどこでもなく、
空に一番近い場所、
この70階でと決めていたのです。
「お母さん、そしてお父さん、彼女を幸せにします!」

新郎の心意気に感動させられてしまいました。
今思い出しても、心から“いい式だったなぁ”と思えます。

ウエディングボイス様より引用

◎もうダメですね。。。号泣しながらこれ書いてます。こんな旦那がほしい(笑)!
>>>>泣かせる度:★★★★★!!

☆番外編☆

♪「妹の。。。」

私達夫婦は神前で挙式したのですが、
緊張感が張り詰めた中、順調に進みました。

最後の両家の自己紹介で、主人側が終わり、
私の父、母が自己紹介した後、どう見ても男の弟が緊張のあまり、

「妹の○○です。」と言ってしまいました。

みんなの緊張が解けて大爆笑でした。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0317/174344.htmより

◎いいww!弟いいw!
>>>>泣かせる度:☆☆☆☆☆!!

いかがでしたか??私は、涙で顔がぐしゃぐしゃです。
みなさん、大切な人たちを想った、とっても素敵な結婚式でしたね!!!!

色々な演出がありますが、
ふたりらしく、参加される人のことを一生懸命想ったお式は、
きっと素晴らしいものになるはず☆

最近は、ドレスレンタルで写真のみも多くなってきましたね!
それぞれの人生、素敵に彩ってくださいね☆

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top