その他

【ゆるキャラ徹底解剖】最初に喋ったゆるキャラとは?なぜ今ふなっしーが人気なのか?

【ゆるキャラ徹底解剖】最初に喋ったゆるキャラとは?なぜ今ふなっしーが人気なのか?

bannermisaki




こんにちは、今ブラック企業でインターン生です。
でもよく考えて、ブラック企業やからできること、身につくことってあるとおもうんですよ。それっていうのは、体力とか体力とか体力とかメンタル?イイトコばっかやん、って言うことで、今からブームのゆるキャラがすごく気になるのでブログ書きます。

私は、今のふなっしー人気が何故起きたのか不思議でなりません。
だってめっちゃ動くし、飛ぶし、変な声出すし、怖いやん。あんまり良いイメージはないな。
まず、しゃべるゆるキャラの元祖探ってみよう。

ゆるキャラの原点は、1980年代の地方博覧会ブームで作られたマスコットキャラクターと言われてます。
そして、初代しゃべるゆるキャラは、2008年に、豊岡市営バス「イナカー」のキャラクターとしてデビューしている、玄さんです。皆さん知っていますか?
0001

 

めっちゃ渋い、でも可愛くはない。

ふなっしーは、2011年11月、原案者が「船橋を盛り上げようと、ゆるキャラブームに便乗して持てるデザイン力を振り絞った」ところ、落書きのようなキャラが誕生ています。しゃべりだしたのは、2012年の11月だそうです。
誕生したタイミングを見てみも、玄さんのほうが3年早いですねー。
なんで玄さん人気ブームひきおこせんでんろー

そして、しゃべるゆるキャラの代表としてもう一人上げておきたいのがちいっちゃいおじさんです。ふなっしーよりも先に、しゃべるゆるキャラとして誕生していながら、今では日経エンタテインメント実施した人気ランキングでかなりの差を付けられています。
「全国の主要な177体のゆるキャラを対象に、全国1000人の男女に対して独自調査を実施し、作成した、人気ランキング」
0002
これから、立場が似ているちっちゃいおじさんとふなっしーの違いをつのキーワードで探っていこうと思います。

1 見た目のインパクト
・ふなっしーの見た目は、黄色と水色の爽やかな印象です。私の意見としては、多くのゆるキャラがいる中で決して可愛いとは言い難いビジュアルだが多くの人に支持されています。
0003
・ちっちゃいおじさんは、ザ日本のおじさんといった印象です。頭はハゲていて青いひげが生えています。しかし、おじさんをゆるキャラにした見た目のインパクトは非常にありますね。
0004

2 しゃべり方・動き
・ふなっしーは、語尾に「ナッシー」を多く使い、「ヒャッハー」など奇声あげる、たまに「梨汁ブシャー」との言葉を発する。また、話す内容も芸人のように笑いを誘うトーク力を持っています。動きは、ゆるキャラらしくない、機敏な動き、高いジャンプ、ヘッドバンキングなど今までにいなかったゆるキャラの動きをします。そして、ゆるキャラ初の背中からものを食べるといったありえない行動もインパクトの一つです。

だってそんなん反則やん、ゆるキャラって子供の人気者なのに背中からめっちゃ食べもん食べるしそんなんめっちゃインパクトあるに決まっとるやん。フナッシー半端ないって~
0005

 


 

・ちっちゃいおじさんは、兵庫県出身で関西弁をしゃべり、常にほろ酔いでハイテンション、関西独特のお笑いの雰囲気を持っています。動きに特に、特徴はなく普通の人間みたいな感じである。


 

3 中の人の人間性
・まず、普通のゆるキャラでは、行動、言動に特徴が無いため基本その中の人の考え方や人間性はみえてきません。
 しかし、ふなっしーは、しゃべる、やさしい、頭の回転が早く、芸人のような振る舞いをみせている。ある記事でのインタビューで見せた一面では、「地域の活性化が大前提にあるなっしー。まだ埋もれているキャラクターがグランプリで1位をとって、そこが活性化するのがこういったグランプリの趣旨なっしー。連覇を掛けて優勝した人が乗り込むのは、少し違うなっしー」といった理由で一度優勝した、ゆるキャラの大会を辞退しています。

 

・ちっちゃいおじさんは、関西弁で時々、毒舌な部分もあるがとても人情のある、仲間思いな優しいおじさんです。インタビューでその一面を見ることが出来ました。「行政のキャラが言いにくいことを言ったろうと思ってて。郷土愛を引っ提げて、ノーギャラでイベントに来ても扱いが雑だったり、ボコボコにされることもよくある。しゃべれる特徴を生かして、業界全体の底上げにならないかと思って。おこがましいけども、ふなっしーとは「他のキャラさんもメディアに出られるように動こう」と話している。」このように非常に仲間思いな部分があります。
東スポ記事参照

人も一緒、結局は人間性、多くの人から信頼される人、上に立つ人の必要条件ですよね、この間ある方から、google社の優れたリーダーに学歴は関係ない。Googleが自社社員をデータ分析して得られた意外な知見という記事を紹介されました。そこには、リーダーとしてもっとも重要な資質は、卒業した学校でもIQでもありません。むしろ、もっと退屈な人物を連想するような内容でした。具体的には、日々の行動が予測可能な人物ほどリーダーに適していることという内容でした。
つまり、発現する内容や行動にブレがない人、そして人間性ですね。そういった方が人気者になるんだと思います。私もそこを目指していきたい、てかなる。

4 行動力
どちらのゆるキャラも非公認で、活躍をしています。今では人気ゆるキャラですが、駆け出しの頃は、メディアへの出演オファーもなく、イベントに自ら足を運び参加していました。しかし、その行動を継続して行っていたからこそ今多くのテレビ出演にオファーがあるのだと思います。

ふなっしー 2013年3月~2014年4月まで、テレビ出演したことがある番組 約40
ちっちゃいおじさん 2012年12月~2014年4月まで、テレビ出演したことのある番組 約30 

ウィキペディア参照

まとめ
どちらのゆるキャラも、しゃべる非公認ゆるキャラである。しかし、女性人気が高いふなっしーがちっちゃいおじさんに人気投票でかっているのは納得できる部分ですね。その理由として一生懸命なところ、危なっかしいトークで母性本能をくすぐるところ、ポジティブなところなどが挙げられます。

どちらのゆるキャラもぶれていない部分があります。それは人間性です。どちらのゆるキャラも仲間思いで、優しい心を持っています。
今後、新しい人気ゆるキャラが現れるとしたら、タレントや芸人のように面白いトークができることは必要条件だと思います。しかし、それだけではなく、誰もが驚く一芸を持っていることが重要だと思います。例えば、バク転などアクロバティックな動きをできるゆるキャラとかですかね。

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top