サブカル

【深海に棲む脅威の軟体生物】~世にも奇妙な生物シリーズ Vol.49 ~【有人潜水艦「しんかい6500」】

bannermisaki

【深海に棲む脅威の軟体生物】~世にも奇妙な生物シリーズ Vol.49 ~【有人潜水艦「しんかい6500」】



みなさまこんにちわ。

暖かくなったり寒くなったり本当にせわしない天気が続きます。
さらにゴールデンウィークという連休明け。

5月病になっている方もいるのでは?

そんなくら~い気持ちを増長するために、くら~い深海の世界にご案内しますw

有人潜水艦「しんかい6500」
しんかい6500は、独立行政法人海洋研究開発機構が所有する大深度有人潜水調査船。
2012年現在、世界で2番目に深く潜れる、運用中の潜水調査船である。
「しんかい2000」の運用実績をもとに1989年に完成し、2002年11月には「しんかい2000」が運用休止となったため、日本で唯一の大深度有人潜水調査船となっている。

01

世界で2番めに深く潜れる潜水艦が日本にあるって素敵ですよね。
もっともっといろんな生物を見つけてほしいものです。

ではさっそく紹介していきましょう。

ダイオウイカ

06

これは超有名ですし、皆さんよくご存知ですよね。
ダイオウイカは非常に大きなイカで、日本での発見例は1.8m、触腕を含めると6.5mにもなるやばいサイズです。
特に大きなものは体長20mを超えたとも言われています。
マジででかいし怖いです。

08

そしてこのダイオウイカ。ここ最近日本で相次いで打ち上げられています。
何かの前触れじゃなければいいですが・・・・・・・・

07

一度でいいから本物のダイオウイカ見てみたいなぁ・・・・

コウモリダコ(vampire squid)

02

美しすぎます。なんなのでしょうこのタコ・・・イカ?
アメリカ、カリフォルニア州にあるモントレーベイ水族館では、
最近珍しい2種の深海生物が到着したと発表しました。
モントレー湾水族館研究所(MBARI)によって捕獲された模様です。

05

その深海生物が『コウモリダコ(vampire squid)』
英名がvampire squid(吸血イカ)。
和名がコウモリダコのこの生物。
イカ?タコ?一体なんなのか・・・
コウモリダコはイカと、タコ両方の特性を持つ古代種でらしです。
vampire squid(吸血イカ)と呼ばれているが、主に死んだ生物や糞、マリンスノーなどを食べて暮らしている。
マジで脅威の生物です。

『Japetella octopus』

03

『Japetella octopus』はソリッドオレンジの体色を透明に変えることができるといった色素細胞を持っている意味のわからない性質をもったタコです。
美しい。本当に何が目的で深海に住んでいるのかわからないですが、
深海にはこのように地上とは全く違った属性の生物がたくさんいて素晴らしいです。

04

ちなみにこのタコちゃん。非常に短命なので見れるうちに見てみたい・・・

如何でしょうか。

深海には本当に不思議な生物がたくさんいます。
よくネットで見かけるこのイラストですが、本気でこのイラストのようなことが起こりえそうなのが海。

09

宇宙よりもわかっていないっていうのが本当に素晴らしい。
はやくもっと解明してくれ。

そして今気づいた。
オレ今日誕生日や・・・

なんで誕生日に深海について語ってるんや・・・

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top