おふざけ

LIGをベンチマークせよ!

bannermisaki

LIGをベンチマークせよ!



前回の話は、こちら
あれから、すっかりLIGのファンになった LIGを倒すべき好敵手と勝手に認めたセブンコードは徹底的にLIGのホームページを調べる日々が続いた。LIGのブログをそれこそ、血眼で分析しまくる苦行の日々が続いていた。そんなある日。
20130520-5
「アーッハッハッハ、LIGはやっぱりおもしれ~」
「ん??」
「 な、なに!!!! 」
20130528-2
以前、セブンコード社内でうわさになった、即戦力男の菊池がLIGに内定が決まったとの記事を見つけたのだ。 話題になった知っている会社に、話題になった知っている人物が入社するのは、何かの運命を見ているようで、外側の観客側の我々は、時代が渦巻いている瞬間をワクワクしながら見ているのと、同時にとても悔しい気持ちで入り混じっていた。
ちなみに、即戦力男はこちらをご覧ください

icon-hamano「あの即戦力男の菊池がLIGに入るのか、、、、負けてはおれん。まずは、あの菊池を徹底的にマークするぞ!」
icon-koba「社長!!それなら、とっておきの怪人、いや、人間がいます。」
icon-hamano「おおおお!! さすが、コバ! すぐにここへ呼べ」
icon-koba「かしこまりました。遅戦力男の鶴田よ」
でてこいや!!
20130528-3

・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

20130528-4

icon-ogata「誰もでてきませんね。。。」

20130528-5
icon-koba「・・・・・おい!!!鶴田!!!」
icon-tsuruta「 はい! 」
20130528-6
20130528-7
icon-koba「   !? おまえ、、、打ち合わせしただろ?この扉の向うで呼ばれるまで待ってろって、なんで、待ってなかったんだ」
icon-tsuruta「いや、あの、ちょっとシャーペンの芯を補充していまして、、、」
icon-koba「ばかやろ!!! そんなの後でいいだろ!!」
icon-hamano「おい、コバ。そいつか? とっておきの怪人、、いや、人間というのは」
icon-koba「は、はい!!こいつが打倒菊池に打ってつけの怪人、いや人間です。この鶴田なら、必ずやミッションをこなしてくれます。よし、鶴田。さっそくLIGの菊池を倒せ!」
icon-tsuruta「はい!!」
icon-koba「ばかやろ! 返事は、イー!!だ!!」
20130528-8jpg
icon-tsuruta「はい!!わかりました!!」
icon-koba「だから、返事は イー!!」
icon-tsuruta「はい!!!」
icon-koba「・・・・・・」
icon-koba「イー!!って言え」
icon-tsuruta「はい!!!! わかりました!!! イー!!」
icon-koba「そうじゃなくて、、、、、はい!って言う所を”はい”と言わずにイー!!って言わないとだな、、」
20130528-9jpg
(約1時間後)
イー!!!!
20130528-10jpg
icon-koba「社長!! どうですか! この遅戦力男のポテンシャルは」
20130528-11jpg

打倒LIGのためには、まず即戦力男菊池を倒すべく刺客を発したセブンコード
遅戦力男、鶴田は、ミッションを成功するのだろうか。。。
がんばれセブンコード。負けるな!鶴田!!

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top