おふざけ

逆襲のウッシー・クレドの導入【セブンコードの不協和音 その19】

bannermisaki

逆襲のウッシー・クレドの導入【セブンコードの不協和音 その19】



都内あるブラック企業、社内。

001

face_sugi_001「ふ……さすがブラック企業。朝一でこんなに電話を掛けさせらせるのは疲れたな。」

face_sugi_001「まじこのままじゃ本物の社畜になるわ……ちょっと休憩しようか。今日はパスタがいいな。」

002

face_sugi_003「……ん?あれはうっしーじゃない。あそこで何をやっている。」

face_sugi_004「!」

003

face_sugi_005「……」

004

face_ushi_001「やっと始まるぞ……!僕の逆襲!」

face_ushi_001「まずは味方を増やさないとな。」

005

face_ushi_002「おい。ラーくん!」

006

face_ra_002「ラジャー!副長のラガイシュンでござる。」

face_sugi_005(な、なにこれ……この和洋折衷の挨拶は。)

face_ushi_002「ブラック企業をホワイト企業にさせるにはすばらしい理念が必要だ。この会社に僕の理念を浸透させようと思う!そのためにはまずクレドを作成だ!」

クレドとは

ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉。
経営理念 – 上記の単語が、昨今において定着しつつある意味。企業活動において、基本理念と行動理念と企業理念の3つからなる体系。
by wikipedia

007

face_ushi_003「これは僕が夕べ牛力全開、頑張って作ったクレドだ。」

face_sugi_005馬力だろう……)

face_ushi_002「この企業の皆さんは社畜の話が大好きなので、僕の社畜クレドを読めば僕のチームに入るに間違いない!」

face_ra_002「これでブラック企業を倒すことができますね!」

008

face_ushi_004「もちろん!皆さんは僕への評価も、いつも殴られるイメージから360度変えるだろう!はははは!」

face_sugi_007(うっしーは180度を言いたいかな。360度は一回転で何も変わらないと思うけど……)

face_ushi_003「よし!では今晩皆さんが帰ったらミッション開始!頼むぞラーくん。」

face_ushi_004「あ。ちなみに僕は今晩飲み会に参加しなければいけないので、ラーくん一人で頑張ってもらうから、よろしく!」

009

face_ra_003「御意。」

face_ra_003「牛久先輩の意志を邪魔するやつは、来い。このわたくしの「牙突」で全てを否定してやる。」

face_ushi_002「ははは、さすが土方副長のファン!頼れるね!」

face_sugi_003(あれは間違いなく『るろうに剣心』斎藤一の技とセリフだけど……)

face_ra_002「ラジャー!」

face_sugi_003(ラジャーって、、せめて御意で統一してくれ)

010

011

012

face_sugi_005(忍者だぞあの移動!おいおい!設定がめちゃくちゃすぎるだろうラーくん!)

face_ushi_001「モ~♪ 完璧」

face_sugi_005(あ、やばい!うっしーがこっちに戻ってくる。独り言の場合ではないわ。)

face_sugi_007(とりあえずおれも身を隠さないと……)



そして明日。

correct_006

correct_004

correct_005

face_022「ふふふ、どうだ!」

face_ushi_006「これで僕の同志が増えるだろう!」

face_ushi_006「牛・久・大・世・界!(The World)」

ushisen_003_KAI2

face_ushi_005「MOUUUUUUUUUUUU」

・・

・・・・

・・・・・・



016

face_sugi_006「このクレドはセブンコードにどれぐらいの衝撃を与えるだろうか。内容は、LIGさんのクレドのほぼパクリだし。。。良い物はパクる!ってのはある意味セブンコードらしいといえば、らしいけど。。。」

face_sugi_006「そして、うっしーの復讐は達成できるか……?」

face_sugi_004「次回、不協和音【牛久の逆襲】に真相解明!」

face_sugi_006「……」

face_sugi_006「……」

face_sugi_006「……あの。」

face_sugi_002「……ナーレーションまでおれが担当?」

・・

・・・・

・・・・・・

後日、イラストが気持ち悪いとクレドの導入にクレーム続出になるのは、今のウッシーに知る由もない。

(つづく)

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top