おふざけ

新卒社員にパワハラ発生!?やはりブラック企業【不協和音その13】

bannermisaki

新卒社員にパワハラ発生!?やはりブラック企業【不協和音その13】



こんにちは、お久しぶりのウッシーです。

ギリギリで大学を無事に卒業でき、めでたくセブンコードに入社できました。

昨年は「動画元年」と言われていて、今年は「動画バブル」とも言われているみたいです。

確かに昨年はAKB48の恋するフォーチュンクッキーの企業PVが爆発的に増えましたね。

その動画制作の費用も一本、150万円くらいするとか、しないとか。 確かにバブルです。

そういうわけで、入社してすぐの僕も交えていつもお世話になっている社長と、ご存知の方もいるかもしれませんが社畜代表の緒方さんとセブンコードの動画PVの企画です。

ogata「どんな動画にしますか?」

hamano「そうだなぁ。季節関連がいいんじゃない?会社だから会社に関係した内容がいいよね」

ogata「でも、インパクトが欲しいですよねぇ」

ushiku「そうですね。せっかくこの会社に入ったからには何か爪あと残したいです」

hamano「インパクトかぁ。まあ、ベタだけど、、、よし!!ウッシー脱げ! ブリーフ一丁だ!」

ushiku「え・・・・」

ogata「いいやん!!俺も初めはマジで嫌だったけど、吹っ切れて大人になれるって、一皮むけるって」

緒方が脱いだ記事

ushiku「いや、、、、さすがにブリーフは、、、、付き合いたての彼女もいますし、、、」

hamano「え??ブリーフになったら彼女に嫌われるの? そんな彼女なら付き合う必要ねぇよ。。」

ushiku「でも、、、、」

ogata「絶対に成長できるって、、、、」

ushiku「でも、これって、、、、パワハラになりませんか?」

ogata「そうだよね。。。うん。パワハラだね」

hamano「そうだな。ウッシーの言うことは一寸足りとも間違いないわ。新卒社員をブリーフ一丁で動画でyoutubeに公開したら、パワハラで100%裁判で負けるわ。陪審員も6人中7人がパワハラを認めるだろうね。。。。」

ushiku「い、いや、別に訴えるって、わけでは、、、」

ogata「ウッシー、ごめん。俺も脱いで成長できたから、純粋にウッシーに同じように成長体験をして欲しかったんだ。」

hamano「ウッシー、すまなかった。俺もウッシーの成長しか考えてなかったけど、嫌だって言っているのを無理やりブリーフになってもらうのは良くないよな。例えそれがウッシーの成長になると思っても、嫌なものを無理やりやらせるのはダメだよね。。。。はぁ。」

ushiku「あの、僕、別にやらないとは言ってないくて、、」

hamano「え?やってくれるの?」

ushiku「はぁ。。ま、、でも、ブリーフはちょっと、、、」

hamanoありがとう!!ウッシー!! おい、緒方!!」

ogata「はい!!! 失禁ブリーフ、アマゾンでポチりました!!」

ushiku「え???」

hamano「よし、ウッシーがやるって言ったから、もう経費を使って備品を買ったぞ!!」

ushiku「あの、、、まだ、僕やるとは、、言って、、、」

ogataありがとう!ウッシー!これでいい動画が作れるよ!!」

hamano「社会人は信用が大事だからな。やると信じて、俺は会社の経費を使って失禁ブリーフを買ってやったぞ!!」

ushiku(こ、断れない、、、これは正真正銘のパワハラなんでは、ないだろうか。。。

僕の入った会社は、まさかブラック企業じゃ、、、)

・・・・あ!?







「あああ、、、そうだ、僕の入ったセブンコードは自分でブラック企業って言っちゃって開き直ってるし。。。」

そんなウッシーが体を張った動画です。



こんな新人研修はイヤだ

チャンネル登録はこちらから

※このブログはほぼノンフィクションの内容です。

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top