おふざけ

【セブンコードの不協和音 その2】ついにバレた!食品偽装の罠!!

bannermisaki

【セブンコードの不協和音 その2】ついにバレた!食品偽装の罠!!



「緒方君、根岸さん。」

「最近WEB事業部もグングン良くなってきたし、今日はごちそうしてあげるよ。」

セブンコードの社長
いちばんえらい。思いついたことをすぐ試す。すぐ緒方を騙す。悪い。でもえらい。

「まじですかー!!やったー!!」

緒方
WEB事業部で働いてる。社長にすぐ釣られる。美味いメシにすぐつられる。

根岸
メディア事業部。人妻。疑い深い。すぐ疑う。主に社長を疑う。

「フフフ・・・今日は奮発して松坂牛を買ってきてあげたよ!これで年末まで踏ん張ってがんばってくれよ!!」

「うはっ!松坂牛!!!まじっすかー!!」

「こんないいお肉を食べれるなら、私、年末まで今以上にがんばります!!」

「ぷぷぷ・・・」

「できたぞー!熱いうちに食えっ!!」

「あざーっす!いただきまーす!!」

「うっめー!やっぱ松坂牛は違うなー!」

「うんうんそうだn・・?松坂牛・・・?」

「あれ?社長!これなんですか??」

「さすが緒方君!お目が高いねぇ~!これは松坂牛のホルモンさ!レアだからなかなか市場に出回らないんだよね。

「そうなんですね!ぱくっ!これ・・・・うんまぁぁあああい!!」

(・・・ちくわ?だよね・・・?)

(何か・・おかしい・・・松坂牛とかいいつつ鶏肉や豚肉もあるし・・・調べよう!)

(あーーーーーーーー!!!!やっぱり・・・これ、近くのスーパーじゃん!)

「いやぁご馳走様でした!こんな美味い肉初めてでしたよー!!松坂牛最高っすね!!」

「そうだろそうだろぉ~!緒方君、がんばってくれよ??年末忙しくなるからね!なんなら泊り込んでもいいんだからねぇ~」

「いやぁー任せてください!こんな美味いの食べれるなら何徹でもしちゃいますよぉー!!」

「・・・・・・・・・・・」

(緒方君のバカ舌はごまかせても私の舌はごまかせません!)

(そして松坂牛と偽ってスーパーの肉を食べさせ、それをネタに徹夜までさせようとするなんて・・・)

(許せない・・・この会社・・・間違いなくブラックだわ!!)

(絶対世間にこの事実を公表してやる・・・!)

根岸に食品偽装がバレてしまった社長。
世間にこの事実を公表されてしまうのか!?
そしてセブンコードはブラック企業なのか!?

COMMING SOON・・・・・

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top