おふざけ

天才ブロガーARuFa君を接待してみた

bannermisaki

天才ブロガーARuFa君を接待してみた



どーも皆様。師走の忙しさにヘトヘトになっている緒方です。
師走ってようするに、師匠も走るぐらい忙しいってことでしょ?
でもよく考えて?師匠のほうが忙しいでしょ!!どう考えてもやること考えることありすぎでしょ!!

というまぁどうでもいい話はおいといてですね。

今日は社会人には必須の「接待」をしてきました。
「接待」・・・なんとなくですが大人の響きですよね。

「へへっ・・先生・・・これ・・・受け取ってくだせぇ・・」
と言いながらカステラの下に現金を入れたお土産をプレゼントしてるイメージです。

そんな接待を、今日はARuFa君というブロガーさんにしてみようって言う企画です。
この「ARuFa」というブロガー。実は就活中の大学生との噂が。
一体何者なんでしょうか?大学生になのに会社から接待を受けるなんて一体何故なのか!?
ARuFaとはなんなのか!?本名だったらどうしよう!?今流行のキラキラネームなの!?

というさまざまな疑問が出てくると思いますので、簡単にARuFa君について説明しておきましょう。

ARuFa
「ARuFaの日記」というブログをなんと8年に渡って更新し続けている猛者。
8年も続けているのにそのクオリティは常に最高クラス。
真冬に全裸で川に飛び込んだり、雪や石を料理して食べてみたり、全裸になったり、いろんなところで公演やDJをしたり、全裸になったりと、少し狂気染みているブログを更新しているブロガー。

いかがでしょう?
上記の説明を読んでも全く意味が分からないですね。

ただひとつ言えることは、大ファンです!!!!!!!!!
もうね、ほんとにここでは語りつくせない膨大な量のネタ!!
すべてが天才的なおもしろさです!!!

きっかけとしては弊社の代表がLIGさんのセミナーにいったことから。
そこで知り合いになり、「あのARuFa君の進路が決まってないらしいから、ウチに引き込むために接待しよう」という、まさに接待の名にふさわしい下心満載の思考から決まったということです。

僕はその場にはいなかったのですが、呼んでいただけることになりました。
あのARuFa君に会えるということで僕のテンションは絶好調にあがりました。

と言うことで当日。
今回の接待場所はかの有名な最高ランク焼肉店「叙々苑 游玄亭

実は社長に何度か連れて行っていただいたことがあるのですが、尋常じゃなく高いです。
僕が自腹で来ることは120%ないでしょう。
お肉もさることながら、店員さんのサービスが本当に素晴らしい。すべて含めて最高ランクです。

歌舞伎町のキャッチにビデオを5本ぐらい売られそうになって無駄に疲れているARuFa君と合流し、店内へ。
美味そうな肉を大量に注文し、ビールを頼んで乾杯!!
ARuFa君はブログ内ではものすごいハイテンションですが、実際に会ってみると
素直で、頭の回転も良く、非常に礼儀正しい好青年でした。

36

ARuFa君の今後の進路の話などを聞きつつ、いろんな話をしました。
そしてせっかくこういう機会ができたのでぜひブログ記事にしたいという話になりました。

もうね。出るわ出るわ。おもしろ案がぽんぽんぽんぽん出てきます。

31

やっぱりあのブログを8年続けてるだけあるわ。
僕らは驚愕するばかりです。

その中の一つ、「ARuFa VS 社畜 ~どっちが美味そうな顔か対決!」が開催されることになりました。

(とりあえずARuFa君は目を隠しているから表情対決なら僕に分があるという理由です。やっぱり学生には負けたくない!どんな手を使っても勝たなければ!)

22

この見てるだけでよだれのでそうなお肉を~

21

ぱくっ!!!

20

うんまぁああああああああああああああああいい!

さすがです!なかなかにいい顔をしてくれます。

お次はARuFa君。

26

27

28

30

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勝てねぇよ!!!!!!

なんでこんな高級店で転げまわるんだよ!!!

もうね。ずるいよ。転げまわるとかさ。そんなオーバーなリアクションできないもの!!

13

11

10

・・・さっきとほぼ同じ顔ですね。勝つ気あるのでしょうか。

12

32

33

34

35

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

逝ったよ!!!!!!!!

なんなんだよほんと・・・この人・・・・
やっぱね・・・格の違いを見せ付けられた気分です。
「おいおい・・・こっちは8年間体張ってんだよ・・・」

という心の声が聞こえました。

まだまだあるんですよARuFa君がお肉を食べた時の感想の記事はこちらです。ウチのブログと違い、表現力の差をまざまざと見せさせられた記事です。

このブログのクオリティに、今回の記事のアップを躊躇したほどです。やばいですよ。社会人の僕が学生に圧倒されていますよ。社会人が形無しですよ。。。。

でもね。

ARuFa君はすごいですよ? 僕は大ファンですよ? でも、所詮は学生なんですよ。

社畜と罵られて生きてきた社会人の力ってヤツを見せ付けてやろうと思います。

ここまでどっちがおいしい顔か対決で劣勢の僕ですが、今回の締めに僕とARuFa君の最高のおいしそうな笑顔で勝負を付けたいと思います。

勝敗はこれを読んでいる方が決めてください。 

ま、たぶん僕の方がおいしそうな顔だと言ってくれるでしょ。では!


最後の勝負!!



03

04

ふっふっふ。どうですか?どっちがおいしそうな顔か。一目瞭然だと思います。

これが、大人の力ってやつですよ。

日頃から目を隠している事がアダとなりましたね。

社会の厳しさを教えてあげるのも大人の優しさですよ。

i-ogata


いや、しかしほんとにね、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

大学生なのにあそこまでクオリティの高い人間がいるのかと驚愕しました。

ARuFa君がどんな道を歩むのかはわかりませんが、今後も「ARuFaの日記」をぜひ続けて欲しいと思います。

もっかい会いてぇな・・・・

23

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top