WEB戦略

初心者でもすぐできる!人気ブロガーになる7箇条 【デザイン基本論】

bannermisaki

初心者でもすぐできる!人気ブロガーになる7箇条 【デザイン基本論】



毎週火曜日コラム 【デザイン基本論】No.002

こんにちはっ!本日デザインコラムを担当させていただくガイシュンです!

001

1999年「Weblog」から「Blog」に改名されて以来、ブログはますます流行になり、今は一般人だけでなく、政治家やアイドルなども発信装置・交流場として使っています。ブログはもうプロ野球と似ていて、常識の一部になりました。その中で、「有名ブロガーになりたい!」または「ブロガーで秒速10億円を稼ごう!」と思いながらブログを始めた人も少なくありません。ですが、ブログが多く存在していて、人気ブログの道は簡単ではありません。

「では、ブログのアクセス数をアップするため、どうすればいい?」を解明するため、少し研究しました。調べる途中で、一つ目面白いことが分かりました。最近ブログは両極化傾向になってきたことです。それは「無字記事」と「長文記事」のことです。



「無字記事」

002

面白い動画・画像を探して、ブログにシェア、タグをつけるだけ、信号を待つ短い時間にも気軽に楽しめるサイトです。例えばWhatsなまらいいんでないかい。それでいいっしょ。チャット画像メーカーなどはこの種類です。SEO対策的には長文のほうがいいかもしれませんが、人間に対してこの種類のブログはストレスになりにくい訳です。



「長文記事」

003

分析、評論、情報タイプの長い文章のことです。専門知識だけでなく、優れた視点や角度を持ち、読み手に「なるほど」と思わせる必要があります。47NEWS日本の面影のようなリファレンスが多いブログはこの種類です。そして素人トラ番評論家≪寅之助≫~本日の辛口診断~のよう、一つのジャンルに集中して記事を書くのも特徴的です。

これは日本だけでなく、海外にも両極化が進んでいます。それにわたくしの勝手につけた「無字記事」/「長文記事」でなく、ちゃんとした名前と定義がありますね……もしさらに詳しい情報がほしいならば、ぜひ以下のキーワードで検索しましょう:

Long-Form (詳しい長文、質が大事)
  フィクション・コラム記事などがメイン、入会課金で読む読者も多い

Slow-Media (ゆったり更新、読みやすい)
  メディアと大量な情報に疲れる人の対策

今後日本も、中途半端タイプのニーズがますます消えて行くと考えられます。なので、「学術・評論のコンテンツで行く?」か「爆笑画像まとめを目指そう!」かなど、はっきり方向性は決めることは、人気ブログになる第一歩であります。
そして戦術的な部分についても、いくつのポイントがビギナーのガイドラインになれるかもしれません:



1) 人気、旬のネタを探す

004

例えば現在の「ワールドカップ」や「パニック障害」、または世界最小のクロアシネコなどが話題で、あと恋愛話や芸能人の噂のような万年旬でもいいかもしれません。旬のキーワード、ネタはアクセス数と繋がっています。



2) 自分でブログを宣伝

005

SNS上ブログ記事のシェア・いいねをしたり、友達にブログのことを話したりすることです。自画自賛なの?と思うかもしれませんが、「役者は恥ずかしい権利を持っていない」とあの坂上忍さんが言ったそうです。プロモが大事です。



3) 「ニッチ」な読者をターゲットに

006

2ch・ゲームまとめサイトみたいに、サブカルチャーまたはマニアック系な記事は一見読者の数が少ないですが、離れにくいところもあります。「ニッチ」な読者はブログのチェックすることを習慣化になりやすく、一旦ブログのファンになったら忠誠心が非常に高い層であります。



4) 邪道で宣伝する

007

「2)」と似ている点ですが、例えば「BLOGOS」などで寄稿し、質のある文章ならば一気にヒットになることも可能です。もちろん、ブログランキング系の登録もいいかもしれませんね。
なお、炎上を狙うわざと変な記事を書くブロガーも存在しています。



5) 工夫すべきの記事タイトル

008

第一印象です。見てもらうため、「好奇心の誘発」または「本文の魅力を伝えること」がポイントです。やや古いキャッチコピーの話ですが、コピーライター糸井さんは昔「新潮文庫は安くて面白いよ!」を「想像力と数百円」で表現しました。彼が新潮社の売り上げをアップさせたヒーローとわたくしはずっと思っています。
現在なら「○○○○の特徴8つ」、「○○必見!真夏の○○!?」、「○○と○○の違い」みたいなタイトルがよく人気記事に見えますね。



6) 投稿時間とジャンルを統一

009

読者が混乱せず、ブログを見ることが習慣化しやすいコツです。



7) ノルマしない

010

文字を読めば書く人のことが分かります。情熱を感じられる文字はリピーターを呼びます。せっかく「5)」でアクセスしてくれる人を増やしても、「ああ~騙された」のような残念な気持ちを与えたら台無しです。

もしあなたも多くのブロガー初心者と同じように、アクセス数や人気についてずっと悩んでいたら、今日からブログを強化してみませんか。

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top