EC・通販

インターネット・ECネットショップにまつわる法律【「知らない」では済まされない!】

インターネット・ECネットショップにまつわる法律【「知らない」では済まされない!】

bannermisaki




こんにちは!

髪の毛を切りました。
毎日顔を合わせている同期うっしーですら気づかない
微妙な切り具合です。
「前髪は目の上ギリギリを攻める」というポリシーを反して冒険してみました。
嘘です。本当のところは適当に返事をしていたら
美容師さんが切りすぎただけです。

ご察しの通りプライベートは極度の適当人間です。
ECアイドル、かれちゃんです☆

twitter始めたのでご気軽にフォローお願いします。
@karera7chord
名前はもちろんECアイドルです☆

20140825-2_mini

さてさて。
冒頭からちょっと頭の悪さが出てしまいました。

本日は真面目に法律の話をしたいと思います。

ネットショップを運営している限り
インターネットは切っても切れない存在です。
しかし、インターネットは普及とともに様々なトラブルや問題を
生じさせてきてしまっていることもまた事実です。
と、言うわけで知らないでは済まされない
最近のインターネットに関する法律改正をご紹介します。

手錠_mini

・違法有害情報への対応

青少年インターネット利用環境整備法
(2008年6月11日成立、同年6月18日公布)
青少年がインターネットを利用して青少年有害情報を閲覧・視聴する機会を減らすことを目的とした法律。
ISPや携帯電話事業者、PCメーカー等にフィルタリングを提供する義務を負わせたほか
保護者にも青少年にフィルタリング等を活用させるなどの努力義務を負わせたことが大きな特徴。

出会い系サイト規制法
(2008年5月28日成立、同年6月6日公布)
児童買春等、出会い系サイトに起因する犯罪を抑止するため
インターネット異性紹介事業者(出会い系サイト業者)を届出制にする等、規制強化が図られた。

・迷惑メール規制

特定電子メール送信適正化法
(2008年5月30日成立、同年6月6日公布)
特定商取引法
(2008年6月11日成立、同年6月18日公布)
この法改正によって広告宣伝メールについては受信者からの請求や承諾がない場合には
送ってはいけないことになり(オプトイン規制)、規制が強化された。

20140825_mini

・企業機密の保護

不正競争防止法
(2009年4月10日成立、2009年6月19日公布)
それまでは規制できなかった嫌がらせ目的で営業秘密をネット上に公開する行為も処罰対象になった。

・消費者保護

特定商取引法
(2008年6月11日成立、同年6月18日公布)
通信販売に関する条項の改正により、ネット通販においてクーリングオフに類似する制度が認められた。
具体的には返品の可否・条件を表示していない場合には、購入者が商品等を受け取った日から8日間返品が可能となった。

割賦販売法
(2008年6月20日成立、同年6月18日公布)
クレジット業者に対し、クレジットカード情報の保護のために必要な措置を義務付けるとともに、カード情報の漏洩や不正入手をしたものが刑事罰の対象となる。

20140825-3_mini

・権利者保護

著作権法
(2012年6月20日成立、同年6月27日公布)
著作物の海賊版をダウンロードする行為が処罰の対象。
その一方でネット利用における社会的な要請に答えるため、一定程度の著作物の複製が認められた。
特に写真撮影で写り込むものについて、一定の場合に当該撮影した写真の利用に付随して利用することが認められた。

・犯罪対策

刑法(サイバー法)
(2011年6月17日成立、同年6月24日公布)
コンピュータウイルス等、マルウェアの作成・供用等を処罰する「不正指令電磁的記録に関する罰」が新設された。
また、わいせつ物頒布等の罪の処罰対象が拡充され、不特定または多数のものに対し
わいせつな画像データを電子メールで送信する行為等が新たに処罰対象となった。

長々と小難しいことを書きましたが
普通に常識の範囲内でインターネットを使用するには
特に法律に引っかかることはないかと思います。

20140825-4_mini-1

でも「知らなかった」では済まされませんので
きちんとお勉強してくださいねー。

また来週!じゃねばい☆

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top