サブカル

ワールドトリガー:木崎 レイジの名言・セリフからの感想

ワールドトリガー:木崎 レイジの名言・セリフからの感想

bannermisaki




world

まず力強く的確に動く身体があって
その上でいろんな知恵や道具が役に立つんだ

-ワールドトリガー  木崎 レイジより-

ふと思えば、やりたい事をやれている毎日です。ですが、アレですね。やりたい事も学生の頃の遊びと違います。
カラオケとか旅行とかと違って、準備にめっちゃ時間がかかる。完成するまでが待ち遠しいです。

やっとセブンコードの方向性も定まってきたので、このまま継続しながらブラッシュアップしながら続けていればファンが増えてくれるんではないかと思っています。

チャンネル登録もブログのアクセスも伸びると思っています。

思っていますm(__)m

misaki

ワールドトリガー 木崎 レイジのセリフシーン(ネタバレ注意)

レイジが雨取千佳ちゃんに、ボーダー(地球防衛隊みたいな者)の心得を教える時のセリフです。すぐに自らを犠牲にしがちで、危なっかしい千佳への指導です。

レスキューをしていたレイジのお父さんの教えだったと伝えます。

misaki

木崎レイジの名言からの感想

基本を忘れて、コツや道具ばかりに目が行く人が本当に多いです。

コツや知恵や道具を魔法と思っているんでしょうね。

それで全てを叶えてくれると。

どんな分野、どんな業種でも根本にある「自分自身が動ける事が大前提」です。

では、自分自身が動ける事という根本はなんなのか。

それは、体と心です。

「健康な体で、健全な精神」ですね。昔から言われている事です。

経営の神様と言われる、松下幸之助が最も大事にしていた「素直」

経営の神様の教えを引き継いで、もはや「経営の生き神様」と言っても過言でもない稲盛和夫さんが大事にしている「熱意」

こういう事をいうと、すぐ精神論だと批判する人がいますが、そういった人が、根本をないがしろにして、道具やノウハウを魔法と勘違いしています。

ホリエモンの愛称で親しまれている堀江さんもこういう事を言っています。

結局何をやるにしても気合と根性ということになります。ものごとを複雑に考えずにシンプルに。商売なら熱心にものを売ればいい。成功の道は本当にこれだけなのです。

社会人になっても座学を勉強と思っている人がいます。

座学が大事ではないと言いませんが、座学”だけ”一生懸命やる人が多いです。アホですね。

座学は高級な参考書。

参考書を読んで得た知識を、「自分が行動して身につけて使えるようになって」初めて勉強だと思います。

misaki

座学を受けて、知識を知り、満足する。でも、動かない。

一番タチが悪くて、私が嫌いなタイプです。

一度知識を知ってしまうと、後からアドバイスをしていても、

「そのアドバイスは聞いたことあるし、知っている」と思いスルーされてしまいます。

こちらは「できていない」からアドバイスを言っているのです。だったら座学も行かずに何も知らない方がまだ素直に聞いてくれる。

会社が新卒採用に力を入れる理由がコレですよね。

知っているか知らないかよりも、「できているか、できていないか。」

コレが大事。

「できるできない」で重要なのはやっぱり、心と体なんです。

大事なのは心技体の3点セット。

私は、心と体を最重要します。

心とは考え方

心である考え方と健康な体で動いてあれば、技術なんて勝手に身につきます。

体を動かさずに技術にばかり目が行ってしまう人は、自分が楽をしようとしていて「怠けている心だ」という事でないか気をつけないと行けないと思います。

勉強しているつもりの自己満足になっていませんか?

今の大学はほとんどが自己満足の勉強なんではないかと思っています。

そこで、こんな世の中に一席を投じたく、公開した企画がコレです。

自己満足に若い時の4年間とお金はあまりにももったいないんじゃないかっていう主張ですね。

main-black-sub

misaki

ワールドトリガーの名言の動画番組

今回はみちゃきちゃんも納得してくれた名言です。納得したみちゃきちゃんはちょっと物足りない??

本日のモデル
大和田美咲さん 気になる方は(公式ホームページ)


world
アニメ化決定しました。組織バトルとでも言うのでしょうか。巷で人気沸騰中の少年ジャンプ連載漫画です。

ワールドトリガー コミック 1-10巻セット (ジャンプコミックス)

私のこの記事のシリーズ「漫画から学ぶ成功術」がアマゾンで発売されております。
電子書籍で1冊100円ですのでご興味ある方はぜひご覧下さい。

banner-manga

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top