サブカル

スラムダンク 赤木剛憲の名言・格言・セリフから学ぶ成功術

bannermisaki

スラムダンク 赤木剛憲の名言・格言・セリフから学ぶ成功術



slamdunk-akagi

基本を知らん奴は試合になったら何もできやしねーんだ!!

-スラムダンク 湘北高校バスケットボール部キャプテン 赤木剛憲より -


基本はとっても大事です。これはいくつになっても大切です。もう一度ご紹介いたします。

「キサマはスポーツというもんが全然わかっとらん!!基本がどれだけ大事かわからんのか!ダンクができようが何だろうが基本を知らん奴は試合になったら何もできやしねーんだ!!」

って事ですね。就活時期真っ盛りで色々な学生さんと出会っておりますが、プライドの高い学生さんも多く見ております。

あいさつ、お礼、マナー、これは当たり前ですね。

プロの基本は誰からお金をもらっているのか。自分のポジションはどこなのか。新人の役割はなんなのか。

チームを組んで仕事をすると言う事はどういう事なのか。

これができないと、本当に何もできません。

ちょっと意見を言って聞いてもらえないだけで、もう何も言わないで会社の悪口を言う。

結果を出せるはずがありません。

え?? そんな私はできているのかって??

はい。できていませんよ。

できていなかったら物を言っちゃいけねーんですかい??

black-hamano

これも新人に多いです。

「これは間違っていると思うのに、自分なんかが言えた立場じゃない。」

言いましょう。言いましょう。どんどん言いましょう。

大切なのは、「誰が言ったか、ではなく、何を言ったかです。

世の中は、「何を言ったか、ではなく、誰が言ったか」で大きく左右されますが、仲間で行動する時は相手が新人だろうが、嫌いな上司だろうが、「何を言ったか」を大切にする事が基本です。

と、言うわけで、いつもブログでは開き直って偉そうな事を書いています。

fukyochord-hamano

自分も基本を忘れている部分、出来ていない部分はやっぱり後々積み重なって大きな失敗になってしまいます。

では、基本は何か、基本はどこで学ぶのか。

小さい子供の時から、色々な大人が言っていた事、色々な本に書いてある事です。

簡単だから、うるさく言ってるのではなく、とっても大切だからしんどい思いをしても、自分に伝えてくれているのですね。

昔からの言い伝えなんか、年を取る事に重くのしかかっています。

よくよく考えたら、昔から言い伝えられるくらい大切だから現代まで残っているんですよね。

実るほど頭を垂れる稲穂かな。

情けは人の為ならず

好事魔多し

石の上にも三年

etc

ありすぎですね。。。。

ちなみに、基本はやっぱり大切なので、スポーツでも一流選手は毎日基礎練習を行っています。

では、社会人の私たちがする事は、あいさつ、礼義。食事と運動(あ、これはスポーツ選手でも同じだ。。。)

う~ん

ブログ書く。ニュースを見る。流行りを見る。本を読んで勉強する。色々な人と交流する。成りたい自分をイメージする。

ダムダムひたすらドリブルつくように、続けていきたいと思います。

slumdank


いろいろと話題になっている少年ジャンプ連載のバスケ漫画「黒子のバスケ」があります。黒子のバスケは好きだけどスラムダンクは知らないという人を多く見かけるようになりました。ぜひ、そういった方に読んで欲しい漫画です。読んで絶対に後悔しないし、めちゃめちゃ最高の漫画です。

通常コミックと後に発売された完全版がありますが、私は通常コミックをおすすめします。話のあいだの挿絵が面白いです。残念ながらその挿絵は完全版にはないのです。
スラムダンク全31巻完結セット 【完全版よりオススメ!】

私のこの記事のシリーズ「漫画から学ぶ成功術」がアマゾンで発売されております。
電子書籍で1冊100円ですのでご興味ある方はぜひご覧下さい。
banner-manga

友達にも社畜を教えよう

fresh-baner

Return Top